【FX週間収支】05/21-05/26 -121144

FX収支, 日常FX, 時事

資産推移

-121144

現在資産:9745715
年始資産:9297974

負け。業者メンテで実績みれないので数字は嘘です。だいたい12万弱くらいの負けなので先週の勝ちをそのまま負けに計上しました(適当)。
いやぁ今週は動きましたね。ここ数か月で一番簡単だったんじゃないでしょうか。負けまくりましたけどね。EURのほうがUSDより落ちとるやんけということで、EUR/YENをSしていたんですけど、見事に狩られまくり。

トルコリラ急落

トルコリラ落ちましたね。10%程度ですが。ワイは必勝を狙うギャンブルとされるキャリー系や、バリュー系、更には先のスイス銀行の買い支えを背にしたようなポジションをとるギャンブルには手をだせません。必勝を期すギャンブルは同じように必勝を期す人が大量に居て、需給の偏りが極端になり、逆側に動いた時に自分が切れるとは到底思えないためです。スイスのように買い支えラインが明確なものは論外として、ロスカットラインをキツめに設定して、どこでエグジットするか決めてるなら別ですが。

トルコはいまのとこエルドアンが独裁を敷いていて、反対派の知識人を10万人単位で逮捕とかやってて、インフレに悩まされてるのに、エルドアンは利下げしようとしてます。中銀は利上げ経口ですが。
もしトルコリラLやるなら独裁を敷いてるエルドアンが倒れたタイミングで投機的にやればいいかなと思います。
ちなみにジンバブエは独裁政権のもと緩和的な金融政策と白人の農地徴収、外資系企業の株式強制譲渡あたりで生産力を破壊してハイパーインフレになったみたいです。末路としてはジンバブエドルの廃止。
トルコがそうなったらどうなるんですかね?形は違えど独裁の場合、徹底的な弾圧か徹底的な自国民の人気取りに終始すると思われるので、どちらにせよ生産力が破壊される負のスパイラルに入りそうな気がします。超スパイみたいな人が居れば別ですがね。

米朝会談中止

米朝会談は一旦中止になりましたね。
アメリカはリビア方式で核廃絶後の経済制裁解除を求め、北朝鮮は段階的な廃絶と支援及び体制の維持を求めてます。アメリカはトランプが体制の維持を保証すると言ってましたが、核がないために攻撃されたとされる先のイラク(戦争によって体制転覆)やリビア(クーデターによって体制転覆)を考えると、核が無ければなんらかの形で体制転覆が起こることが予想されます。
今のところ北はICBMを持っていないとされていて、アメリカ本土が射程でないとなってます。これを最後のチャンスと捉えてアメリカは北への攻撃をしたりするんでしょうかね。するとしたら中国の緩衝地帯である北に対して西側の攻撃ということなのでパワーバランス的に中国を大したことないと思ってるとなります。どうなんでしょ。
開発が噂されている衛星軌道から射出されるrod of godとか出てきたら、永世厨二病患者としてはくるものがあります。

なんにせよ戦争は起こってほしくないです。北朝鮮がもし核攻撃するとしたら無敵9条バリアを有する西側諸国の日本だとしか思えないためです。

善行義務的人民

中国の民衆監視システムについて。
2020年までに全国民対象として、善行ポイントを割り振ってそいつの自由を制限したりするらしいです。まさに30年くらい前のSFですな。かの有名な”幸福は義務です。市民”の中国版”善行義務的人民”ですかね。具体的には献血したりボランティアで善行、共産党批判は悪行とかですかね。もうすでに共産党批判の有名人は公共交通機関が使えないとか、ウイグル地区の人間は居場所を特定するスマホアプリを入れないと逮捕とかあるらしいです。やっぱ共産圏は最高だな。日本共産党も全員移住すべき。
しかしアレですな。なんで共産系はスパイが流行るのか謎だったんですが、自国民を信頼していないから競争力のある技術開発ができず、ほんの一握りの信頼できる人間にスパイをさせて盗んだりしないと自国の生産力及び、軍事力がキャッチアップできないからなんですかね。

FX収支, 日常FX, 時事

Posted by SynergyCat