ネコソガレ.com

FX相場にボコられ続けるサラリマンの日誌です。収支公開。トレアイ観測から日常の徒然まで。

芳根京子ファースト写真集『ネコソガレ』

   

ずっと忘れない。忘れられない。
これが私の、十代最後の日々のすべて。

NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』(2016年下半期)のヒロイン・すみれとして駆け抜けた、19歳から20歳へ向かう春夏秋冬の軌跡。
朝ドラのクランクアップから数日後に語られた、ずっと胸に秘めてきた想い。
毎日1枚ずつ撮り溜めたチェキ。幼少の頃の写真とともに母が語る“娘・京子”。
想いを込めて形にした、写真集という名のタイムカプセル。
(amazon 紹介文引用)

ご購入はこちらから!

ここ以降は幣サイト”ネコソガレ.com”を元々ご存じの方だけお読みください。

今日ね。なんとなくネコソガレで検索してみたんですよ。
するとね。
かれこれ4年くらいネコソガレ・ファンド、ネコソガレ.comとアクセスが0に近い糞サイトを運営していて、いままでは基本的にウチしか検索にかかんなかったんですが、今回はウチが1位で、2位以降に連ドラのべっぴんさんに出演されていた芳根京子さんの写真集関連が何百と来てるのですよ。

これは…

乗るしかない!!このビッグウェーブに!!

というわけで速攻で一位陥落すると思うので、まだ一位のうちにネコソガレで検索してきた人向けに、ワイのアマゾンアソシエイトリンク踏んでもらって恩恵に預かるんじゃの精神

普通に考えれば ”芳根京子 写真集” とかで検索すると思うし、ネコソガレで検索してもブログ紹介文でウチは芳根さんとは無関係なことがわかるので間違う人もいないと思うが、こんな偶然なかなかないのでやってみた次第。

さて。
同じネコソガレという造語を考えたものとして、どういう意味でかんがえたんだろなーと芳根さんのブログを拝見させていただいたらネコソギの反対語の造語とのことでした。
うちは一昔前にネットで流行ったニンジャスレイヤーに登場するネコソギ・ファンドをもじりつつ、ネコソギの反対語+ネコ大好き
の意なので、もしや芳根さんもニンジャ・ヘッズ(ニンジャスレイヤーにはまっている人)の同志かと思ったが、そんなことはなかったぜ。というかブログがあまりにキラキラしていてオッサン浄化されそうになったぜ。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


 - レビュー, 日常